FC2ブログ












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

笑声に続いて 

おはようございます。

最近悪夢を見るコールセンター代行の塩川です。

ここ数日とても朝起きた時に不快感を感じる夢を見ます。

詳しくは話せませんが、気になりインターネットで「夢占い」と調べたところ

「色々と良い方向に向かっている兆し」と書かれていたので一安 心、です

が夢を見ている最中は絶望的。 最近見られた夢はありますか???


余談はさておき・・・。

今日は昨日、笑声について話しましたので「声」について話します。

「声」とは私の勝手な考えですが2種類あると思います。


まず1つ目は、「声質」です。声質とは、皆さんの両親から授かった大切

なものですし変えることはできません。声帯ですので・・・。手術すれば

何とか・・・いやいや出来ません。大切にされて下さい。


2つ目は声色です。私が今日話そうとしたのは「声色」です。

声帯は変えることは出来ませんが、声色は変えることができます。

私の考える声色とは、声の表情です。

お分かり頂けるかと思いますが、ちょっとした一言でも人間は感情がある

為、声色が変わります。赤色、青色、黒色と。

では、例えを挙げて文章で分かりやすく説明します。


分かりましたっ!→元気よく赤色です。

はい。→冷静な青色です。

はぃ・・・。→納得ができていない黒色です。

この3つの「はい」は社内でもよく見受けられます。


声色で受け手側は感情を読み取ることもできますが、逆に受け手側に

感情を伝えることもできます。

では、プライベートでは自身が主役なのでいかようにでも良いのですが

ビジネスではいかがでしょうか。

私は営業職も兼務している為、営業として考えると、黒色は不必要かと

思います。出来れば相手に熱い想いを伝えたい場合は元気よく明るい

赤色の声で、しっかりと冷静に伝えたい場合は青色の声で話すように

心がけています。


笑い話になりますが、私は以前、初めて訪問したクライアント様より

「君、パッションだね!!」と言われたことがあります。面白いですよね。

そんだけ声色というものは、相手に感情を伝えることができます。


皆さんも心がけみてはどうでしょうか。


24時間365日の電話代行会社(コールセンター)はCS・プレナーへ!!
時間外・深夜などの受付もお気軽のご相談ください!!
テレビショッピング・ラジオショッピングの短時間受付もお任せください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 http://www.cs-preneur.com/













 
スポンサーサイト

[2011/05/12 10:22] 本社 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cspreneur868.blog48.fc2.com/tb.php/48-66b0821f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。